2007年06月07日

「メタ・バース」百花繚乱でしょうか

『トランスコスモス、フロム・ソフトウェア、産経新聞社
3Dバーチャルコミュニティ事業を扱う合弁会社設立
事業内容にはオンラインゲームの開発・配信も』(Game Watch 6/5)
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20070605/cocore.htm

『SBI RoboがSTUDIO 4℃とジョイントベンチャー--仮想世界「東京0区」構想が明らかに』(CNET 6/6)
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20350251,00.htm

『和製Second Life? 3D仮想空間「splume」』(ITmedia 3/20)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0703/20/news116.html

ということで、上記にもあるように「和製Second Life」が続々と誕生しています。

僕はゲーム好きなので、どちらかというとクエストなどの目的があるゲームのほうがとっつきやすいです。ウルティマオンラインも自由度が高かったけれど、やはり狩りだとかクエストだとか、何よりも層の厚い世界観があったから、それに付随してRPできたわけですし……。

Second Lifeもちょこちょこやってはいるのですが、どうも没頭できないんだよなぁ。RPGのほうがRPするにしろ、素の自分を出すにしろ、むしろ日本人にはやりやすいんではないかと。

ゲーム好きではない人が、メタバースをどう受け取るかというのとは別です。ゲームみたいなもののほうが受け容れられないという人もいっぱいいると思うし……。まだまだサービス始まってみないとわからないですね。
[ブラキン] [天道] posted by 塩肉(Sionic) at 11:48 | Comment(47) | TrackBack(10) | ゲーム

2006年11月18日

払拭したい、ゲームに関する憂国

『極私的G★雑感――韓国ゲーム開発者事情〜業界を支える屋台骨――』(4Gamer.net)
http://www.4gamer.net/news/history/2006.11/20061117234602detail.html

『高橋名人から若者へ「ゲーム作りは格好良さではなく面白さを」』(iZa!)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/interview/28127/


憂国なんて大層な、そして誤解されかねない言葉を安易に使うのは、まぁ、よくないんだろうけれど。それは払拭したいからなぁ。

最初の記事(4Gamer)を読むにつけ、頭の中で、日本のゲーム開発には、オンラインゲームに関する環境的・ビジネス的な「大前提」がまず欠けていて、自国による開発・発展を待たずに、輸入ゲームが市場の中心となった経過がいろいろと思い浮かんだわけです。
続きを読む
[ブラキン] [天道] posted by 塩肉(Sionic) at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年09月23日

かえりますー

060923_152214.jpgひ、人がおおい……。

みるものみたんでかえりますー
[ブラキン] [天道] posted by 塩肉(Sionic) at 15:26 | TrackBack(0) | ゲーム

きましたー

060923_133926.jpgこれからはいりますー
[ブラキン] [天道] posted by 塩肉(Sionic) at 13:41 | TrackBack(0) | ゲーム

いざ幕張へ!

移動中〜。
混んでるんだろうなー。楽しみ。新しく発表されるネトゲも多いし、コンシューマーゲームのネット対応もすごいだろうし。

個人的にはPSPの新色がどんな感じかなー、と気になっていたり。
[ブラキン] [天道] posted by 塩肉(Sionic) at 11:52 | TrackBack(0) | ゲーム

東京ゲーム塩

TGSio.gif

本日(2006年9月23日)、幕張あたりで開催されているゲームの博覧会場内をぶらぶらしている僕をみつけた方は、声をかけてください。先着で20名様に、ブラキンで使えるプリペイドカードを500円分(5,000ソルト分になります)プレゼントいたします。

会場に到着したら携帯電話かモバイルから「ついたよ〜」と更新します。多分14時くらいからぶらぶらしそう。

ゲーム博覧会がなんだかわからない方へのヒント:このサイトにブラキンはバナー広告を出してるYO!

※このキャンペーン(?)に博覧会自体は一切関係がありません。
[ブラキン] [天道] posted by 塩肉(Sionic) at 01:00 | TrackBack(0) | ゲーム

2006年09月21日

横殴り考

MMORPGをプレイするにあたって、時折(というより毎日のように)プレイヤー間で話題にされる「横殴り」という行為があります。横殴りとは、簡単に言えば誰かのプレイヤーキャラがモンスターを叩いていると仮定して、他のプレイヤーキャラがそれに割り込むようにしてモンスターを叩くことです。なぜこれが嫌われるのか、解消方法はないのか、ということについて考えたいと思います。


例えば、現実の世界で、町を歩いていたときにいきなり猛獣が襲い掛かってきたとします。あなたが武術の有段者だったとしても周囲の人に「横殴りしないでくれ!」とは言わないでしょう。「助けてくれ!」「加勢してくれ!」というのが普通です。

ところが、MMORPGの世界ではRaid戦でもなければ「モンスターは、一人で倒しきることができる」ため、モンスターをクリックした瞬間、その「モンスターを倒しきるところまでの未来」を半ば「予約」したような状態になります。クリックした瞬間に勝つと決まっており、経験値が入るまでの時間は言ってみれば通過儀礼。

そうやって通過儀礼を待っている間に、横殴り者という、「予約」された経験値やアイテム取得といった「利権」を脅かす他人が割って入ってくるわけですから、「横殴りはマナー違反」という意識が生まれます。
続きを読む
[ブラキン] [天道] posted by 塩肉(Sionic) at 23:26 | TrackBack(0) | ゲーム

2006年09月07日

βテストとは何か

今回、天道オンラインの「チェックアップ」参加募集の煽り文句に、「シロウトご無用!タダゲー厨ご無用!バグ出し義勇兵求む!」とまあ、「タダゲー厨」と見方によっては「過激で低俗な」言葉を使いました。「シロウトご無用!」程度は、よくキャッチコピーなどで使われますし、むしろありきたりだな、とは思っているのですが。

で、「チェックアップ」という言葉自体、現在、一般に使われるにはあまりに変化してしまった「クローズβテスト」という言葉への皮肉を込めています。これまでの業界の通例で「クローズβテスト」と呼ばれているのに、わざわざわかりにくい呼称にすんな!と思われる方もいるかもしれませんが、ちょっと今日はそのあたりについて書いてみたいと思います。何故「タダゲー厨ご無用!」なんて書いたか、そのあたりでなんとなくご理解いただければ。

続きを読む
[ブラキン] [天道] posted by 塩肉(Sionic) at 12:57 | TrackBack(2) | ゲーム

2006年09月04日

PSPをビジネスに使う!?

連載『PSP仕事術』

仕事をカジュアルに攻めるなら、情報端末はPSPを選べ!【文字入力編】
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0608/16/news034.html

仕事をカジュアルに攻めるなら、情報端末はPSPを選べ!【無線LAN設定編】
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0608/17/news074.html

仕事をカジュアルに攻めるなら、情報端末はPSPを選べ!【ブラウザ活用編】
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0608/18/news100.html

仕事をカジュアルに攻めるなら、情報端末はPSPを選べ!【情報収集編】
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0608/21/news082.html

仕事をカジュアルに攻めるなら、情報端末はPSPを選べ!【しおにくの1日編】
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0608/28/news099.html

ということで、「PSPをビジネスに使う」という観点で、5回に渡って連載しておりました。ご興味のある方はご覧ください。モバイルでゲームでオンラインで使ってと、普段の自分丸出しな感じです。PSPでMMOできないかなー。無線LAN内蔵してるし、プラットフォームとしては恵まれてると思うんだけど……。
[ブラキン] [天道] posted by 塩肉(Sionic) at 21:47 | TrackBack(1) | ゲーム

2006年03月28日

輸出産業になってるよねぇ、韓国ネトゲ……。

『オンラインゲーム、PCから脱しよう』(Money Today)※韓国語ページです。
http://www.moneytoday.co.kr/search/daily_search_opennews.htm?gisa_id=2006032613295817769&seName=

韓国の経済系ニュースサイト『Money Today』さんから受けた取材内容が掲載されています。とりわけ「韓国産ゲーム全般に不足しているところ、マーケティング力をつけるためのヒントを」ということでしたので、世界観や細かい設定の不足(特にRPG)が全体的にゲームへの感情移入(あるいは楽しみの根拠)を妨げているという部分を僭越ながら話しましたところ、驚きとともに「なるほど」という感じだったみたいです。
続きを読む
[ブラキン] [天道] posted by 塩肉(Sionic) at 11:22 | TrackBack(2) | ゲーム

2006年03月24日

日本のプレイヤーがPvPやPKが苦手な理由は?

韓国製のMMORPGにはほとんどPvP(Player vs Player)、PK(Player Killing)が備わっていて、RPGをやりながらも対戦ゲームとして機能するようになっています。これは韓国製ゲームの「標準仕様」のようなもので、ゲームの世界観やキャラの雰囲気に関係なくマーケティング視点で必要なので実装されているというのも一部真実のように言われていますね(対戦機能が入っていないゲームは売れないとまで言われたりすることもある)……。

PvPやPKに関して、実際ゲームの機能としては別に否定するようなもんではないわけで、むしろ「世界観との整合性」「プレイ文化」にきちんと包み込まれる内容だったら、何の危惧もないんじゃないでしょうか。
けれど、どうしてもPvPやPKというものについて語られる際に、「弱いものイジメ」「俺Tueee主義」みたいな印象が先行しており、なんとなく日本のプレイヤーには合わないものというイメージがあったりします。

そんなわけで、PvPやPKが日本のユーザーにやや受け入れられない理由、嫌われる理由を考えてみたいと思います。でも、本当は受け入れられてないわけでも、嫌われているわけでもないんです。そういうことが見えればいいな、と。
続きを読む
[ブラキン] [天道] posted by 塩肉(Sionic) at 20:03 | TrackBack(1) | ゲーム

2006年02月28日

事実と真実

ちょっと前のエントリに追加して書いてみます。

「事実」というのは常に一つで、それは分析すると本当にただ一つ一つの事象の連なりにほかなりません。しかし、「真実」を知ろうとする人がこれらを伝えようとするほど、「こうあってほしい」「こうなんじゃないか」「こういうときはだいたいこうだ」という希望や憶測や経験則が混じって、様々な観点で伝えることになります。
結果、事実は一つなのに、語る人によって「真実」が増えるというおかしなことになります。よく推理ドラマなんかだと「真実は一つだ!」と探偵役が言ったりしますが、おそらくそれは「客観的真実≒事実」ということなんだと思います。
続きを読む
[ブラキン] [天道] posted by 塩肉(Sionic) at 20:30 | TrackBack(2) | ゲーム

2006年02月13日

バレンタインイベント特集

というわけで、2月14日はバレンタインデー。いろいろなゲームがバレンタインデーにちなんだイベントやキャンペーンをしています。

チョコレートを模したアイテムを中心に、それを受け取るストーリーのクエストや、チョコを集めて別のアイテムと交換するもの、GMがゲーム内に現れて演出をするなどいろいろなタイプがあります。

まあ、あれですよ。現実世界でチョコをもらおうというクエストが一番難しいですよ(汗)。自分はホント、「告白付き本命チョコ」とでもいいましょうか、貰ったことないんだよなぁ。学生時代、アルバイト先のオバチャン達から総計8コもらったことがありますが、それが人生でチョコ的に一番華のある時期だったと思います(涙)。

そんなわけで、いろいろなバレンタインデーにちなんだイベントを、各種記事から拾い読みしてみます。
続きを読む
[ブラキン] [天道] posted by 塩肉(Sionic) at 12:54 | TrackBack(0) | ゲーム

2006年01月16日

GMを貫く君へ

転職と脱ネットゲームを目指すゲームマスター
http://blog.livedoor.jp/accounting_vip/

上記blogは、ネットゲーム企業に勤務するGame Masterである青年が記述しています。僕が辿った道とはまた違う立場で、GMという「職」について、興味深い話が綴られています。

これを読んで、誤解の無いよう。労働条件や環境について、必ずしも一例が全てではない、ということです。少なくとも、時給800円換算でGMの月給を決めるようなことは自分はしませんでしたし、社員やGMが、ユーザーを馬鹿にしたりすることでプライドを保つなんて愚かなことはしていませんでしたから……。

僕が社長を務めていた会社については、労働環境やら条件やら、「しがらみ(笑)」やらについてベラベラ書くわけにはいかないので(今も頑張っている社員がいるわけですし)、今回は上記のblogを読んでみて、曲りなりにもネトゲ企業の経営者であった自分の考えを書いていきたいと思います。

ニートになりそうなGMに贈る、ニートになったネトゲ社長からの、戯言です。

続きを読む
[ブラキン] [天道] posted by 塩肉(Sionic) at 19:41 | TrackBack(3) | ゲーム

2005年12月26日

ゆく年くる年ネトゲ三昧!?

というわけで、年末年始もオンラインゲームは無休だったりしますので下記のようにさまざまなキャンペーンやイベントが開催されます。

【ラグナロク】ガンホー、MMORPG「ラグナロクオンライン」毎年恒例「2006年新春イベント」を開催(Game Watch)
【ECO】エミル・クロニクル・オンライン、「ハッピーニューイヤーイベント」が開催(Slash Games)
【WYD】WYD、年末年始に「カジノゾーン」を開放(ITmedia +D Games)
【コルム】『コルムオンライン』、777名に幸運を 「マイレージモール ラッキーセブンイベント」開催(gamingTV)
【童話王国】ゲームポータルサイト“GAMESPACE24”にてMMORPG『童話王国』新年イベントを開催!(eg)
【リネージュ2】「リネージュII」1月1日からお年玉プレゼントキャンペーンが実施に(4Gamer.net)

本当は去年の傾向と比べたかったんですが、以前よりカウントダウンなどをやるところが減った気がします。これには2つの側面があります。一つはゲーム自体のイベントの回し方が変わってきたこと。もう一つは、マーケティングの蓄積が業界的にされてきたことです。
続きを読む
[ブラキン] [天道] posted by 塩肉(Sionic) at 11:32 | TrackBack(0) | ゲーム

2005年12月23日

ネトゲ企業はブログを舐めるな

dom.gifガマニア,謎の新作は「飛天online」 カウントダウンブログも開始(4Gamer.net)
飛天online Doriam Of Mirror(ガマニア公式)

ガマニアさんの新作『飛天online』について、情報が徐々に公開されていくようで、先日公式サイトがカウントダウンオープンされ、公式ブログが開始されました。

けれど、カウントダウンした挙句ブログ1ページというのは『BASTARD!! ONLINE』のときのカウントダウン騒ぎ(カウントダウンFlash内のタイマーがゼロになっても何も起こらなかった)に迫る肩透かし度合い……。しかもブログにそれなりに凝ったデザインなど施してあればよかったのに……。なんか水色のフツーのひらぺったいページが……。

あれでしょうか、カウントダウンはじめちゃった後で「ブログのデザインテンプレが間にあわねッス」とデザイナーが音を上げたか、せっかくできたデザインに上司が「ナニコレ?こんなの出すくらいならシンプルなのでとりあえずオープンしろよ」とゴチャゴチャ言い始めたんでしょうか? 想像が広がりんぐですが、こりゃねーだろーと。

「肩透かし具合」が2ちゃんねるで話題になるとでも思っているのだったら、ブログをナメ過ぎだと思います。飛天onlineには、乳や顔の大きさがキャラメイクするときに微調整できるとか、キャラ選択によって身長差があるとか、4Gamer.netにアップされてた中国語版直撮りムービーからわかるだけでもヤリたい要素あんのに、ちょっとくらい書いとけよ、みたいな。むしろ、僕なら乳調整ムービーだけ置いておくね!(て)

ブログを「手軽で勝手に広がってくれる便利な告知媒体」くらいに考えている人々は『ソニーの「沈黙」3――血祭りになったヤラセ「体験日記」(月刊FACTA Onlineβ)』を読んで反省したほうがいいYO!

そんなわけで、今回は今度出る「ネトゲナウ創刊2号」でもちょぴっと触れられている「ネトゲとブログ」について「舐めるな」という角度で書いてみたいと思います。
続きを読む
[ブラキン] [天道] posted by 塩肉(Sionic) at 15:08 | TrackBack(0) | ゲーム

2005年12月21日

シールオンラインのコスチュームテラカワユスwww

汁シールオンライン基本無料になり、しかもアイテムモールにかわいいコスチュームアイテム追加ということで、ワルキューレ装備を自キャラにつけてみまちた〜〜〜テラカワユスwwwww ハッタリー・ポッターでウロウロしたりしつつ、クッキーラビに即殺されてみたりしました……。あんなに強かったっけか……。

ライム&エリムもクリスマス仕様になって、いい感じ。オープンβのころを思い出すなぁ(遠い目)毎日チートに荒らされて家に帰れなかったGM時代とか。目の前でバンバンDUPEやられて、しかもチートやってるキャラの数が多すぎて手動Kick&BANが追い付かなくて泣きそうになったとかいろいろありますよ。ホント。マジ勘弁してください。

最近のオンラインゲームがクローズβの回数を多くして、オープンβの期間を短くしている傾向にあるのは、いわゆる「客寄せβ」から脱却して、「本当のテスト」をする方向に持っていきたいから、というのも大きいと思います。さんざんタダゲーされて荒らされた挙句、根本的な解決につながるレポートがプレイヤーから得られないのでは、それはもはやテストではなく、もじって言うなら「客離れβ」でしかないわけですから。さっさと商用化して、中を荒らしたヤツは業務妨害で訴えたほうが早いんじゃないでしょうか? でもまだどこもそれやってないよなぁ。理由はわかるけど(笑)。

今はゲーム内も落ち着いて、基本無料化でけっこう最初のころやってたプレイヤーさんも戻ってきてるみたいで賑わってますね〜。もうそろそろ冬休みなので、まだやったことのない人はやってみてくだされ。いや、別に宣伝するアレではないんだが、個人的にオススメのゲームであります。
[ブラキン] [天道] posted by 塩肉(Sionic) at 16:27 | TrackBack(0) | ゲーム

2005年12月19日

それぞれのクリスマス

各MMORPGでは、冬の風物詩といいますか、クリスマスイベントをゲーム内で実施しているところが多いようです。俗にいう「イベントパッチ」というやつで、フィールドグラフィックに雪が積もったり、雪だるまやサンタクロース衣装を纏ったNPCオブジェクト等がそこここに置かれ、モンスターもサンタ帽を被ったりというようなものが代表的です。

下記に適当に拾ってきたものを挙げてみます。
続きを読む
[ブラキン] [天道] posted by 塩肉(Sionic) at 13:36 | TrackBack(0) | ゲーム

2005年12月17日

できることはできてしまうよMPK

FF XI、モンスタープレイヤーキラー対策などアップデートを実施(Slash Games)

ちょっと前の話になりますが、ファイナルファンタジーXI(FFXI)で、MPK対策ということでアップデートに伴いモンスターの挙動が変更になったというお知らせがありました。

MPKというのは「Moster Player Killer(またはKilling)」の略で、モンスターを使って、他のプレイヤーが操作しているキャラクターを死に至らしめる、というものです。とりわけMMORPGで用いられる操作方法ですが、大抵下記の手順だったりします。

1.まず自分のキャラクターでモンスターを攻撃したり、不用意に近づいたりします。
2.するとモンスターは怒って自分の方に向かってきます。
3.そして、モンスターに追いかけられつつ、他のプレイヤーキャラのところへ行きます。
4.他のプレイヤーキャラの近くまで行ったら、魔法の呪文でもなんでもいいので、パッと消えてどっかへ行ってしまいます。
5.すると、目標を失ったモンスターは怒りのやり場を失ってウロウロしたりしますが、近くの他のプレイヤーキャラを見つけて八つ当たりが如く攻撃します。
6.もしボーッと立っているようなプレイヤーキャラだった場合、モンスターにボコボコにされて天に召されます。

以上です。ただ、ゲーム操作の流れとしては、「モンスターをクリック」→「走る」→「他のプレイヤーキャラになすりつける」→「自分はトンズラ」程度のことでできてしまうのがほとんどなので、「モンスターが怒って向かってくる」とか「怒りのやり場を失ってウロウロする」とか「八つ当たりが如く」なんてことは視覚的に表現されたりすることはほとんどなく、脳内補完してください(汗)。
また、モンスターの習性に細かい設定を持たないゲームでは、近くにプレイヤーキャラがいても、それから殴られない限りは攻撃態勢をとらない場合もありますから、ゲームシステムによりけりということがいえます。


で、今回FFXIでは、「元々攻撃を仕掛けてきたプレイヤーキャラを見失った場合、モンスターは消失し、生息場所へ自動的に帰還する」という方法をもって、MPKによるプレイヤー間トラブル(というより、やられたほうの恨みつらみだけが大きいわけですが)を解消したわけです。
続きを読む
[ブラキン] [天道] posted by 塩肉(Sionic) at 17:34 | TrackBack(0) | ゲーム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。