2006年06月09日

賭博でもない!?RMTでもなくもない?

dreambattle.gifドリームネットバトル
http://www.dream-battle.com/

『8人対戦格闘「Xistar」,明日よりスタートアップキャンペーン実施』(4Gamer.net)
http://www.4gamer.net/news/history/2006.06/20060608184055detail.html

要は、
1.アフィリエイト参加企業から商品を購入したり、キャンペーンに参加したりする見返りにゲーム参加用ポイントを受け取る。
2.ゲーム内でポイントを賭けて遊ぶことができ、対戦の勝利者は参加者が賭けたポイントを総取りできる(現在公開されているゲームでは8人対戦で一回で受け取れるのは最大640pt)。
3.ポイントはネット系銀行で換金したり、景品に換えて受け取ったりできる。
ということです。

ゲームで得たポイントを換金できるという点では片方向のRMTですね。
しかし最初に賭けるポイントを得るためには、アフィリエイト参加企業の商品を購入したりキャンペーンに申し込まなければならず、直接現金で(現金と等価の)ポイントを得るわけではありません。このあたりが賭博やアイテム課金と違うといえます。既存のビジネスモデルの組み合わせではあるけれど、いずれでもない、というか。

-----
お金の流れを考えてみます。右図をご覧ください(クリックするとやや大きめに表示されます)。

1.ユーザー(プレイヤー)はまずアフィリエイト参加企業の商品を購入したり、キャンペーンに申し込みます。ここで現金の支払が発生しますが、それは商品の購入代金のためです。また、無料の場合は、個人情報等それ相応の内容の提供が発生します。

2.アフィリエイトが成立した段階で、ゲーム企業はユーザー(プレイヤー)にポイントを発行します。アフィリエイト参加企業は、ゲーム企業(この場合ドリームバトル)にアフィリエイトフィーを支払います(ただし、締め支払いの期間があるので一般的に数日〜数ヶ月後でしょう)。

3.ゲームプレイが発生する段階で、プレイヤーからプレイヤーへのポイントの移動が発生します(ゲームに勝利してポイントを獲得するというのは、実際は他のプレイヤーから勝利プレイヤーにポイントが移動するという事象に過ぎません)。また同時に参加ポイントとしてプレイヤーのポイントの20%(100ポイントBetで20ポイント)を徴収します。

4.プレイヤーが所持しているポイントに対して、ゲーム企業はポイントと引き換えに現金や商品を渡します。

ということで、常に「アフィリエイト企業から入ってくる現金>全ユーザー(プレイヤー)が所持するポイント」という状況になるため、このビジネスモデルは成立しています。

MMORPGのRMTとの最大の違いは、RMTのようにユーザー間や部外者(RMT業者)で行われることではなく、運営しているゲーム企業が管理しているということなのですが。
「Mobから実質無限に生産されるゲーム内貨幣やアイテム、あるいはそれを付与させたキャラクターアカウントがユーザー手持ちの現金で取引される」のではなく「ポイントが発生した時点で引当金が用意され、なおかつゲーム中で遣り取りされるポイントの総量が増えると同時に引当金も増えるシステム」になっているという点が特徴的です。うまいなぁ、というか。

アイテム課金とも違って、ユーザーは直接ポイントすら購入していない、というのも面白いと思います(もちろん、アフィリエイト参加企業からの商品購入なりなんなりはしているんですが、間接的過ぎます)。

見方によっては賭博ぽくもあり、射幸心を煽れる仕組みかどうかまでは始まったばかりなのでわかりません。世の中の動きとともに、見ていきたい、考えていきたいなぁ、と思いました。
[ブラキン] [天道] posted by 塩肉(Sionic) at 15:05 | TrackBack(2) | 業界トピックス
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/19040334

ヤフオクで簡単に現金化
Excerpt: 金欠で困っていた友達も不用品をヤフオクで現金化して、1週間で8万円の現金を手にして・・・
Weblog: ヤフオクで人生を劇的に変えるレッスン100
Tracked: 2006-06-19 23:28

TANTANTOWN.net
Excerpt: #文章がごちゃごちゃしてます。すみません。昔 株式会社オグマオンライン っていうサイトがあって、激闘麻雀空間っていうオンライン麻雀+払い戻し可能決済BeePOINTっていうのを組み合...
Weblog: てくてく糸巻き
Tracked: 2006-06-24 14:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。