2006年05月02日

RMT対談記事が出ました。(補足あり)

『メーカー vs. 業者。RMTがはらむ問題と可能性をめぐる座談会』(4Gamer.net)
http://www.4gamer.net/specials/060426_rmt/060426_rmt_001.shtml

丁度先週の週刊アスキーにもRMT業者への取材マンガが出てたことですし、ある程度ネットユーザーの中ではポピュラーな話題になっていくのかなぁ、これから……。

えーと、記事。どうして写真の顔がこんなに疲れた顔なのか……。ひどい顔だ(笑)。もっとシャッキリしてりゃよかった……orz もっとシャキシャキがんばります。

-----(補足)-----
僕の発言で誤解を招きかねず、申し訳ないと思う点が一つあります。記事の1ページ目下のほうに「ジーエムエクスチェンジさんのような業者を登録制にして,売買に掛かる税金を企業が代わって納めればよい,ということです。」というのは僕の考えであり、業界全てがそう考えているわけではないということをご了承ください。
その直前にRMT調査委員会のことに触れてしまったので、まるで業界団体が税金を徴収するようなニュアンスで伝わってしまうかと思い、ここに記載いたします。
しかしながら、こういったこれまで口にすることもタブーとされていた内容に踏み込んだ以上、いろいろ誤解や憶測が出て当然だと思いますので、このブログ等で、より一層のご理解をいただけるよう、今後もRMTだけでなくいろいろな問題についてストレートに取り上げていきたいと思います。
むしろ、それくらいRMTはオンラインゲームユーザーにとって関心のある物であるということを、業界全体で認識し、取り組んでいくべき問題だと思いました。
-----(補足終わり)-----


さて、喋ったことがそのままが載っているので、賛否両論というか、誤解を招くところもあるだろうし、もっと配慮して発言しろ!とかいろいろご意見もあるかと思います。とりとめのない話もしてるし大放談だし!
それでも、そのまま載ってるってことに意味があると思います。包み隠しても仕方ない部分で本音対談(鼎談)というか。

RMT業者に意地悪で「サーバーリセットしたらどうするの?」ということを言ってみたり、本気でそんなことしたらプレイヤーの迷惑なのでやれるわけないんですが、そうやって迫るくらい、RMTは何とかしたい問題ですね。

でも、そんな話の中で重点を置きたいのは「売る側の論理」についてと、「発生する諸問題のレイヤー分け」。これについて、また今度整理して(考えが浅いのはいつものことですが!)書いてみたいと思います。

つか、ブラキン、あれ以来全然レベル上がらないんです。一日玉(レベルが上がるまでのゲージ玉)一個くらいの時間しかない……。レベル16なのでキングダムクエストのレベル制限は狭間だし、ケビン一匹倒すのも大変だし、何狩ったらいいんだ〜! というか。こっちもがんばります。
(今日のエントリはレビューじゃないのでコメント欄は塞いであります。あしからずご了承ください……。)

<追記>
GM-Exchangeさんのblogが更新されています。
『4Gamerでの座談会』(GM-Exchange blog)http://rmt.livedoor.biz/archives/50406688.html
[ブラキン] [天道] posted by 塩肉(Sionic) at 00:48 | TrackBack(3) | 業界トピックス
この記事へのトラックバック

4Gamerでの座談会
Excerpt: かねてから様々な形で進めていたPR戦略だが、当初の目的であった公の場でオンラインゲームメーカーの方と対談をやっと実現する事ができた。 正直なところ、現時点でゲーム運営会社と距離を縮める事..
Weblog: RMTならGM-Exchange! 会社概要
Tracked: 2006-05-02 11:23

[MMORPG全般] 4gamer.netのRMT座談会記事
Excerpt: 4gamer.netの主催で運営側代表、ハイファイブエンターテイメントの澤さんと、RMT業者代表、GMエクスチェンジの宇田川の対談記事が出ています。 メーカー vs. 業者。RMTがはらむ問題と..
Weblog: Yanのプリ日記
Tracked: 2006-05-02 12:20

RMT座談会
Excerpt: 4gamerに掲載された、RMT座談会。  そこには元kespi、現Hi5!の塩
Weblog: KONGのSealOnline日記
Tracked: 2006-05-03 00:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。